FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

夢織人

うつうつまっしぐらε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘

プロフィール

ゆめおりひと

Author:ゆめおりひと
きゅっきゅっきゅっニャ♪


アニメ系民族系の音楽が好きです。
堀江由衣・Ceui・zabadak・135・
丹下桜・遊佐未森・志方あきこ・葉月ゆら

他にTalesOfTheAbyssと聖闘士星矢好き。

カテゴリ
カレンダー
03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2016.05
17
Category : 日記
Theme : ひとりごと
Genre : 日記
私はバッドはいやだなー。

というか、話の途中から「悪い予感しかしない」と思ったら、そこから読むのが辛くなってきます。


なんでこんなこと書こうと思ったのかというと、Pixivで「バッドエンドが好き。読んでて苦しくなるのとかいい」という人がいたから。

そういえばホンマでっかTVのマツコさんもバッドエンド派だったなぁと思いつつ。


今、アニメでファフナーのエグゾダスを見てるのだけれど、あれも「希望に見えたけどそうじゃなかった」とか言ってるし(まだ5話目です)、
悪い予感しかしないわー。

そういう作品に出合うと、つい最後の方を見て、誰が生きてるか死んでるか確認して、ネタバレしたくなります。

最後までチマチマ順番に見てるのがまどろっこしい。

デスノートとかも9冊目で読めなくなったし。

どうせ前半は勝利を収めたけど、最後はバッドエンドなんでしょヽ(`Д´)ノ クワッ。


でもPixivの人みたいに苦しいのも受け入れられる人だったら、いろいろ深い話も読めるんだろうなー羨ましい。


ホンマでっかTVの教授の誰かが「明るい作品の中にも、哀愁とか悲しみとかが少し入ってないと、いい作品にならない」と言ってました。(あんま覚えてないけど、そんなニュアンス。すみません)

私は絵画辺りを想像したけど、真理ですね!


TOAの話で悪いけど、あれはグッドエンドのように見えて、深読みすれば実はバッドエンドだから、
未だにファンも悔やんで、どうにかやり直せないかと逆行の話やED後の話を書いたりしてるんだと思う。

Comment

非公開コメント