FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

夢織人

うつうつまっしぐらε=ε=ε=ε=ε=┌(; ・_・)┘

プロフィール

ゆめおりひと

Author:ゆめおりひと
きゅっきゅっきゅっニャ♪


アニメ系民族系の音楽が好きです。
堀江由衣・Ceui・zabadak・135・
丹下桜・遊佐未森・志方あきこ・葉月ゆら

他にTalesOfTheAbyssと聖闘士星矢好き。

カテゴリ
カレンダー
03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2018.11
06
Category : 日記
Theme : ひとりごと
Genre : 日記
職場の雰囲気はあまり良くないような気がします。(めちゃくちゃ悪いというわけでもありませんが)

でもピッキングはライン作業で、冷凍ボックスが機械で運ばれていきます。

その速度に合わせて、全ラインで品物を収集していくやり方です。

なんだか速度が速いような気がして、裏の補給さんも追いつかないし、自分もいっぱいいっぱいだし、ギスギスしてる気がします。


日曜日、あまりに私の記入ミスが多くて、注意を受けました。

最後の確認の人がかなり腹を立てたようで、まずはヘルプの人から、その後ライン長から注意を受けました。本人は来なかったけど。

フロア広いから見えるんですよね、「注意しろ」ってけしかけてる様子が見えました。

私なんてニート並みの高いプライドと豆腐メンタル持ちなので、少し辞めたくなりました。


週末なんて品物多くて忙しくて、慌てて記入するから、間違えるのです。

最後に確認しろとは言われてますが、忙しいしグルグル回るし、頭がボーっとするのです。


裏の補充もいっぱいいっぱいで「○○入れてー」って声が飛び交ってるし、もうちょっとボックスの速度を落とせばいいのにと思います。

でもボックスの速度を上げれば、全体の時給を少なくできるし、会社には都合がいいんでしょうね。
(ピッキング終了次第、仕事終わりの職場です)

Comment

非公開コメント